• 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#randimg3(poster_2020_1_1_1.jpg&poster_2020_2.png&poster_2020_3.png&poster_2020_4.png&poster_2020_5.png&poster_2020_6.png,left,30%,nolink);
#author("2020-11-27T22:17:41+00:00","default:kaji-lab","kaji-lab")
#randimg3(poster_2020_1_1_1.jpg&poster_2020_2.png&poster_2020_3.jpg&poster_2020_4.jpg&poster_2020_5.jpg&poster_2020_6.jpg,left,30%,nolink);
//#randimg3(poster2018_1.jpg&poster2018_2.jpg&poster2018_3.jpg&poster2018_4.jpg&poster2018_5.jpg&poster2018_6.jpg,left,65%,nolink);
//#randimg3(poster2017_1.jpg&poster2017_2.jpg&poster2017_3.jpg,left,65%,nolink);
//#randimg3(poster2016_1.jpg&poster2016_2.jpg&poster2016_3.jpg,left,65%,nolink);
//#randimg3(poster2015-1.jpg&poster2015-2.jpg&poster2015-3.jpg&poster2015-4.jpg,left,65%,nolink);
//#randimg3(poster2013_1.jpg&poster2013_2.jpg&poster2013_3.jpg&poster2013_4.jpg&poster2013_5.jpg,left,65%,nolink);
//#randimg3(2012_1.jpg&2012_3.png&poster2012_2.jpg&2013poster_pickup2.jpg&poster_nakamura.jpg,left,70%,nolink);
//#randimg3(2012_1.jpg&2012_3.png&poster2012_2.jpg&2013poster_pickup1.jpg&2013poster_pickup2.jpg&poster_nakamura.jpg,left,70%,nolink);
//#randimg3(poster2011_2.jpg&poster2011_1_2.jpg&2010silver.jpg&poster2011_3.jpg,left,70%,nolink);
//#randimg3(2010blonde.jpg&2010silver.jpg&2010gold.jpg&2010walking.jpg,left,70%,nolink);
//#randimg3(2008_2.JPG&2008_3.JPG&2008_4.JPG&2008_5.JPG,left,nolink);
//#randimg3(0901.jpg&0902.jpg&2008_2.JPG&2008_3.JPG&2008_4.JPG&2008_5.JPG&poster2007Nov_Sunset02.jpg&Poster2007Nov_Sea.jpg,left,65%,nolink); 
*電気通信大学 梶本研究室 [#rabe5f2d]
//-[[&size(16){''卒研配属情報:''};:http://kaji-lab.jp/ja/index.php?InvitationForStudents]]&size(16){本年は};[[&size(16){''小泉研究室''};:http://www.media.lab.uec.ac.jp/]]&size(16){と共同で募集します.};
//&size(16){卒研配属説明会を11/12(火)16:15,11/22(金)13:00に西3-401で行います.1.5時間程度です.};
//&size(16){卒研配属説明会を[[小泉研究室:http://www.media.lab.uec.ac.jp/]]と共同で11/10(火)18:00にオンライン(zoom)で行います.1.5時間程度です.};~
//&size(16){''申し込み制です。[[こちらから申し込んでください:https://forms.gle/wPiV2ndNGKb8ST759]]''}; 時間があわないけれど話を聞きたい人、個別に相談したい人は11/20までにメールください。

-[[研究室を希望する人のための情報:http://kaji-lab.jp/ja/index.php?InvitationForStudents]]


-[[研究室紹介ムービー:http://kaji-lab.jp/ja/index.php?movie]] 
//&color(red){''NEW!''};2016年度研究室ムービーを追加しました(2016/11/22)
-[[ポスターアーカイブ:http://kaji-lab.jp/ja/index.php?POSTER]] &size(10){歴代の梶本研究室ポスターです};
//-&color(red){''居室の変更について:2013/3/27より元の西3号館401号室に戻りました[[(地図):http://www.uec.ac.jp/about/profile/access/]]。''};~
//郵便物、訪問の際にはご注意ください。

**アナウンス [#p8394444]
- 研究室公開情報
下記のオープンキャンパスにあわせて研究室公開を行います.
-- -&color(red){''9/23(水) 18:00- オンラインでのオープンラボを行います。教員からの研究室紹介と、学生を交えた懇談を行います。(申し込み制です。後日申し込みページを作ります)''};~
//下記のオープンキャンパスにあわせて研究室公開を行います.
//-- -&color(red){''9/23(水) 18:00- オンラインでのオープンラボを行います。教員からの研究室紹介と、学生を交えた懇談を行います。''};~
//(申し込み制です。[[こちらから申し込んでください:https://forms.gle/wPiV2ndNGKb8ST759]])
//--%%大学院オープンラボ開催日     5月23日(土)%% オンサイトでの開催はなくなりました
--%%第1回オープンキャンパス開催日  7月19日(日)%% オンサイトでの開催はなくなりました。下記の研究室紹介動画と[[Youtubeチャンネル:http://www.youtube.com/playlist?list=PL07E8D1076799CE14&feature=plcp]]を御覧ください。~
--%%第1回オープンキャンパス開催日  7月19日(日)%% 
--%%第2回オープンキャンパス開催日  11月23日(月・祝)%%オンサイトでの開催はなくなりました。下記の研究室紹介動画と[[Youtubeチャンネル:http://www.youtube.com/playlist?list=PL07E8D1076799CE14&feature=plcp]]を御覧ください。~
#youtube(-fx1k_Rlt6U)
--第2回オープンキャンパス開催日  11月23日(月・祝)
#youtube(rP87F-sG6go)
//--例年6月,7月,11月の学部/大学院オープンキャンパスに合わせて公開しています.詳細が決まり次第掲載します.
//--大学院オープンラボ開催日     6月1日(土)''研究室公開は13:30~16:30です'' 
//--第1回オープンキャンパス開催日  7月15日(月・祝)''研究室公開は11:00~17:00です''
//--[[第2回オープンキャンパス開催日  11月24日(日):https://www.uec.ac.jp/opencampus/]]''研究室公開は11:00~17:00です''

//-2017.10.19 &color(red){''NEW!''}; [[''求人情報'':http://kaji-lab.jp/ja/index.php?recruit]]を更新しました。研究補助のアルバイトを募集しています。
- 2020.9.6-9 金子君(博士1年)、田中君(修士2年)、内藤君(修士2年)、牛山君(修士1年), Tirado (Skoltech,モスクワ), Vladislav (Skoltech,モスクワ)がオランダLeidenで開かれる[[EuroHaptics:http://eurohaptics2020.org/]]で発表します(オンライン).~
- 2020/12/16-18 今君(博士3年)、斎藤君(学部4年)、真鍋君(学部4年)が、[[計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SICE-SI):https://www.sice-si.org/conf/si2020/]]で発表します。~

**ニュース [#n9399e44]
- 2020.9.16-18 宮上君(博士1年)、金子君(博士1年)、竹内君(修士1年)、斎藤君(学部4年)、金田さん(学部4年)、真鍋君(学部4年)が、[[日本バーチャルリアリティ学会大会:http://conference.vrsj.org/ac2020/]]で発表しました。~
田中君が初代VR王に選ばれました。~
[[''宮上君が学術奨励賞を受賞しました'':http://kaji-lab.jp/ja/index.php?VRSJAward2020]]~
&ref(VRSJ2020_1.jpg,center,229x180);
&ref(VRSJ2020_2.jpg,center,252x180);
&ref(VRSJ2020_3.jpg,center,311x180);
&ref(VRSJ2020_4.jpg,center,311x180);
&ref(VRSJ2020_5.jpg,center,311x180);
&ref(VRSJ2020_6.jpg,center,245x180);


- 2020.9.6-9 金子君(博士1年)、田中君(修士2年)、内藤君(修士2年)、牛山君(修士1年), Tirado (Skoltech,モスクワ), Vladislav (Skoltech,モスクワ)がオランダLeidenで開かれた[[EuroHaptics:http://eurohaptics2020.org/]]で発表しました(オンライン).~
[[''内藤君がBest Demo Award (special mention for online demo)を受賞しました'':http://kaji-lab.jp/ja/index.php?EUROHAPTICS2020]]。~
&ref(EuroHaptics2020_1.jpg,center,322x180);
&ref(EuroHaptics2020_2.jpg,center,311x180);
&ref(EuroHaptics2020_3.jpg,center,319x180);
&ref(EuroHaptics2020_4.jpg,center,318x180);
&ref(EuroHaptics2020_5.jpg,center,317x180);


**ニュース [#n9399e44]
- 2020.8.29 宮上君(博士1年)の研究が[[XR CREATIVE AWARD 2020:http://xrc.or.jp/award2020/]]でデジタルハリウッド賞を受賞しました.~
&ref(Hapballoon_XRC2020.png,center,300x180);
- 2020.8.26-27 森山君(博士2年)、水原君(修士2年)、牛山君(修士1年)が[[SIGGRAPH:https://s2020.siggraph.org/]]で発表しました(オンライン).~
&ref(Siggraph2020_1.jpg,center,300x180);
&ref(Siggraph2020_2.jpg,center,320x180);

- 2020.6.10 森山君(博士2年)が2019年度未踏IT人材発掘・育成事業のスーパークリエータに認定されました

- 2020.5.28- 亀岡君(博士1年)、金子君(博士1年)、眞田君(修士2年)、浅津君(修士2年)、内藤君(修士2年)、水原君(修士2年)、田中君(修士2年)、牛山君(修士1年)、張君(修士1年)がRobomechで発表しました(オンライン開催)。~
&ref(Robomech2020_1.jpg,center,320x180);
&ref(Robomech2020_2.jpg,center,254x180);
&ref(Robomech2020_3.jpg,center,320x180);
&ref(Robomech2020_4.jpg,center,246x180);
&ref(Robomech2020_5.jpg,center,333x180);

- 2020.5 田中君(修士2年)、竹内君(修士1年)のHaptics Symposiumでの発表が公開されました(Haptics Symposiumは中止)
- 2020.3.16-17 眞田君(修士1年)がドイツKaiserslauternで開かれた[[Augmented Humans:https://augmented-humans.org/]]で発表しました(オンライン)。~

- 2020.2.7 森山君(博士1年)が参加しているロシアSkoltechの研究が[[ITMedia:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2002/07/news044.html]]に掲載されました。~
&ref(ITMedia20200207.PNG,center,139x180);

- 2020.2.6 宮上君(修士2年)、村田さん(修士2年)の研究が[[ITMedia:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2002/06/news052.html]]に掲載されました。~
&ref(ITmedia20200206.PNG,center,150x180);

- 2020.2.3 小林君(修士2年)の研究が[[ITMedia:https://www.itmedia.co.jp/news/articles/2002/03/news025.html]]に掲載されました。~
&ref(ITMedia20200203.PNG,center,121x180);

- 2019.12.12-14 山口君(修士2年),竹内君(学部4年)が[[計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会:https://sice-si.org/conf/si2019/]]で発表しました.~
&ref(SICESI2019_1.jpg,center,269x180);
&ref(SICESI2019_2.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_3.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_4.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_5.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_6.jpg,center,252x180);
&ref(SICESI2019_7.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_8.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_9.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_10.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_11.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_12.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_13.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_14.jpg,center,180x180);
&ref(SICESI2019_15.jpg,center,180x180);

- 2019.12.12 内藤君(修士1年)が[[映像情報メディア学会:https://www.ite.or.jp/winter/2019/]]で展示発表しました.~
&ref(EIZOJOHO2019_1.jpg,center,272x180);

- 2019.11.17-20 森山君(博士1年),宮上君(修士2年),村田さん(修士2年),小林君(修士2年),牛山君(学部4年)が,オーストラリア,ブリスベンで開催された[[SiggraphAsia2019:https://sa2019.siggraph.org/]]で発表しました.~
&color(red){''小林君がBest Demo Voted by Attendees - Runners Up として表彰されました。''};~
&color(red){''森山君が共著の、ロシアScoltechの研究(SwarmClock)がBest Demo by Committee - Honorable Mentionとして表彰されました。''};~
//&ref(SiggraphAsia2019.png,center);~
&ref(SiggraphAsia2019_1.jpg,center,243x180);
&ref(SiggraphAsia2019_2.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_3.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_4.jpg,center,240x180);
&ref(SiggraphAsia2019_5.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_6.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_7.jpg,center,240x180);
&ref(SiggraphAsia2019_8.jpg,center,240x180);
&ref(SiggraphAsia2019_9.jpg,center,135x180);
&ref(SiggraphAsia2019_10.jpg,center,135x180);
&ref(SiggraphAsia2019_11.jpg,center,320x180);
&ref(SiggraphAsia2019_12.jpg,center,240x180);
&ref(SiggraphAsia2019_13.jpg,center,240x180);
&ref(SiggraphAsia2019_14.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_15.jpg,center,253x180);
&ref(SiggraphAsia2019_16.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_17.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_18.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_19.jpg,center,240x180);
&ref(SiggraphAsia2019_20.jpg,center,283x180);
&ref(SiggraphAsia2019_21.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_22.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_23.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_24.jpg,center,261x180);
&ref(SiggraphAsia2019_25.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_26.jpg,center,240x180);
&ref(SiggraphAsia2019_27.jpg,center,262x180);
&ref(SiggraphAsia2019_28.jpg,center,180x180);
&ref(SiggraphAsia2019_29.jpg,center,240x180);
&ref(SiggraphAsia2019_30.jpg,center,240x180);

- 2019.11.14-16 水原君が,オーストラリア,ブリスベンで開催された[[VRCAI2019:https://vrcai.siggraph.org/]]で発表しました.~
//&ref(VRCAI2019.png,center);~
&ref(VRCAI2019_3.jpg,center,180x180);
&ref(VRCAI2019_2.jpg,center,180x180);
&ref(VRCAI2019_1.jpg,center,180x180);
&ref(VRCAI2019_4.jpg,center,245x180);
&ref(VRCAI2019_5.jpg,center,238x180);
&ref(VRCAI2019_6.jpg,center,266x180);
&ref(VRCAI2019_7.jpg,center,247x180);
&ref(VRCAI2019_8.jpg,center,251x180);
&ref(VRCAI2019_9.jpg,center,180x180);
&ref(VRCAI2019_10.jpg,center,362x180);


- 高橋君(博士1年),森山君(博士1年),柄沢さん(博士1年),亀岡君(修士2年),山口君(修士2年),田中君(修士1年),水原君(修士1年),内藤君(修士1年),牛山君(学部4年),竹内(学部4年),張君が,9月11-13日に東京で開催された[[VR学会2019:http://conference.vrsj.org/ac2019/]]で発表しました.~
&ref(VRSJ2019_1.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_2.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_3.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_4.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_5.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_6.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_7.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_8.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_18.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_9.jpg,center,270x180);
&ref(VRSJ2019_10.jpg,center,266x180);
&ref(VRSJ2019_11.jpg,center,270x180);
&ref(VRSJ2019_12.jpg,center,256x180);
&ref(VRSJ2019_13.jpg,center,280x180);
&ref(VRSJ2019_14.jpg,center,242x180);
&ref(VRSJ2019_15.jpg,center,247x180);
&ref(VRSJ2019_16.jpg,center,233x180);
&ref(VRSJ2019_17.jpg,center,223x180);
&ref(VRSJ2019_19.jpg,center,292x180);
&ref(VRSJ2019_20.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_21.jpg,center,299x180);
&ref(VRSJ2019_22.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_23.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_24.jpg,center,180x180);
&ref(VRSJ2019_25.jpg,center,243x180);
&ref(VRSJ2019_26.jpg,center,254x180);
&ref(VRSJ2019_27.jpg,center,301x180);
&ref(VRSJ2019_28.jpg,center,235x180);
&ref(VRSJ2019_29.jpg,center,245x180);
&ref(VRSJ2019_30.jpg,center,223x180);
&ref(VRSJ2019_31.jpg,center,221x180);
&ref(VRSJ2019_32.jpg,center,216x180);
&ref(VRSJ2019_33.jpg,center,223x180);
&ref(VRSJ2019_34.jpg,center,240x180);
&ref(VRSJ2019_35.jpg,center,240x180);

- 梶本先生が7月9-12日に御茶ノ水ソラシティで開催された[[WorldHaptics2019:http://www.worldhaptics2019.org/]]でGeneralChairをされました.小林君(修士2年),眞田君(修士1年)がデモ発表を行いました.髙橋君(博士1年),金子君(修士2年),村田さん(修士2年),宮上君(修士2年)がSVとして参加しました.~
&ref(WorldHaptics2019_1.jpg,center);
&ref(IMG_4315.jpeg,center,220x180);
&ref(IMG_4311.jpeg,center,220x180);

- 2019.3 今君(博士1年),高橋君(修士2年),森山君(修士2年),亀岡君(修士1年)が電気通信大学学生表彰(研究部門)を受賞しました.~
&ref(GakuseiHyosho201903.jpg,center,250x180);

- 2019.3.11-12 小林君(修士1年),宮上君(修士1年),浅津君(学部4年),水原君(学部4年)が,3月11,12日にフランスのランスで開催された[[Augmented Human 2019:https://www.augmented-human.com/]]で発表を行いました.~
&ref(AH2019_1.jpg,center,240x180);
&ref(AH2019_2.jpg,center,180x180);
&ref(AH2019_3.jpg,center,240x180);
&ref(AH2019_4.jpg,center,180x180);
&ref(AH2019_5.jpg,center,180x180);
&ref(AH2019_6.jpg,center,180x180);
&ref(AH2019_7.jpg,center,180x180);
//&ref(AH2019_8.jpg,center,320x180);
//&ref(AH2019_9.jpg,center,298x180);
//&ref(AH2019_10.jpg,center,323x180);
//&ref(AH2019_11.jpg,center,314x180);
&ref(AH2019_12.jpg,center,240x180);
&ref(AH2019_13.jpg,center,264x180);
&ref(AH2019_14.jpg,center,87x180);
&ref(AH2019_15.jpg,center,270x180);

-2019. 3. 6 宮上君(修士1年)が,東京で開催された[[インタラクション 2019:http://www.interaction-ipsj.org/2019/]]で発表しました.~
宮上君の発表が一般投票の上位リストに入りました.[[[web]:http://www.interaction-ipsj.org/2019/award/]]~
&ref(Interaction2019_1.jpg,center,180x180);
&ref(Interaction2019_2.jpg,center,180x180);





**[[一年以上前のニュースアーカイブ:http://kaji-lab.jp/ja/index.php?NewsPast]] [#r01e4e4f]