上のページへ

インタラクティブシステム論

インタラクティブシステム論は情報学科3年生を対象に行われる講義です.使える知識の導入を目標に、信号処理、制御、行列などを紹介しています。
これらはVirtual RealityやHuman Interface、Roboticsなど「認識と行動に関わる工学」を支える知識と考えられます。

講義ではScilab(またはPython)を用いたレポート課題を重視しています。これにより紹介した概念が実装可能な技術であることを「認識」し、研究活動という「行動」に結びつけることが裏の目標です。もうひとつの「認識行動」であり,研究室配属の学生に受講を薦めている理由です。

重要:2020年度のオンライン対応
2020年度のオンライン化対応は次のように行います。

  • 各回の授業を、pdfおよびビデオで視聴してください。なおpdf資料は数式等は白抜きの部分があり、ビデオを視聴して書き込む必要があります。
  • 各回のレポートを、レポート提出締め切りまでにレポート提出窓口に出してください。なおビデオは講義予定日よりも前にアップされる可能性があります。
  • 中間試験・期末試験は現在のところ大学で行う予定ですが、状況によって変化します。このページに注意してください。
    • (5/19追記)少なくとも6月末までは遠隔で実施との方針を受け、中間試験については自習とします。
    • これに伴い期末試験は全範囲となることに注意してください。
  • 6/5 レポート提出窓口を作成し直しました。URLが変更になっています(これまでに提出したレポートを再提出する必要はありません)
  • 6/18 第4回、第5回の資料中のサンプルコードを一部修正しました。

レポート提出窓口

※徐々に2020年版の資料に変更していきます。

講義番号講義日講義内容pdfvideoレポート締め切り
-5/8休講(全学のオンライン講義説明会)
15/15イントロダクション[filepdf] 2020年版video5/22
Scilab課題[filepdf] 2020年版
上記資料のPython版[filepdf] 2020年版
25/22フーリエ変換[filepdf] 2020年版video5/29
35/29フーリエ変換と線形システム[filepdf] 2020年版video6/5
46/5信号処理の基礎[filepdf] 2020年版video6/12
56/12信号処理の応用1(相関)[filepdf] 2020年版video6/19
66/19信号処理の応用2(画像処理)[filepdf] 2020年版video6/26
-6/26中間確認テスト(現在のところ大学を予定)自習に変更[filepdf]2020年版7/3
77/3ラプラス変換[filepdf] 2020年版video7/10
87/10古典制御の基礎[filepdf] 2019年版7/17
97/17行列[filepdf] 2019年版7/24
107/24行列と最小二乗法[filepdf] 2019年版7/31
117/31ロボティクス[filepdf] 2019年版8/7
-8/7期末テスト準備(自習)自習課題を後日ここに掲示
-8/14期末確認テスト(全範囲。現在は大学を予定)
Last-modified: 2020-06-24 (水) 12:43:02

Parse error: syntax error, unexpected $end, expecting ')' in /home/kaji-lab2/www/bbclone/var/last.php on line 2237