田辺健太(総合情報学専攻 修士2年)らの研究が経済産業省より、Innovative Technologies 2016 受賞技術に採択

田辺健太(総合情報学専攻 修士2年)らが開発した「HapTONE」が、 優れた技術として経済産業省 Innovative Technologies 2016 受賞技術に採択されました。

Innovative Technologies 2016とは,経済産業省が、コンテンツ技術イノベーション促進事業の一環として、日本の優れたコンテンツ技術の発掘・評価を目的に実施するものです。企業や大学研究機関等からの応募・推薦総数80件から、産業界及び学術界のコンテンツ技術の専門家による審査委員会での厳正な審査を経て、20件の優れたコンテンツ技術が採択されました。採択技術はデジタルコンテンツEXPO2016の会場に展示されます。

  • 賞:Innovative Technologies
  • 発表学会:DIGITAL CONTENT EXPO 2016 (2016.10.27-30)
  • 発表タイトル:HapTONE [YouTube]
  • 著者:田辺健太,高橋哲史,星野圭祐,小川大地(電気通信大学),蜂須拓(筑波大学),梶本裕之(電気通信大学)
  • 発表形式:デモ展示
  • 発表会場:日本科学未来館
  • リンク
Last-modified: 2016-11-04 (金) 15:54:18